2005年07月15日

SEO対策その2

今回はキーワードについてのお話。
あるキーワードを載せて検索しますよね。
例えば、アフェリエイトを調べたいときには「アフェリエイト」というキーワードを入れるように。
そのあるキーワードがHP中のキーワードに反応して検索結果として出るわけです。

そのキーワードを検索結果として表示させるにはどうすればいいのでしょうか?
答えは簡単。文中内にたくさん入れればいいのです。
例えば、「アクセスアップ」というのを表示させたいときは
「アクセスアップについて」、「アクセスアップの方法とは」、「アクセスアップするには」
などなど「アクセスアップ」という項目について何度も書けばいいのです。
同じキーワードがたくさん出ていると検索サイトも気づいてくれるのです。
「アクセスアップ」というキーワードを重要視してくれるようになります。
それで上位に表示させることが可能になるわけです。

もちろん、「アクセスアップ」と文にもなっていないのに何度も書くと
スパム行為とみなされて評価が下がってしまいます。ご注意ください。

ではでは、今回はこのへんでっ。

アクセスアップやアフェリエイトについての情報を皆で共有できたらいいですよねぃ。
これからも本題(?)を忘れずにそのような記事も書いていこかなと思います!

posted by calpice at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5105330
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。